ウメとウグイス

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
サガパー(京都・嵐山)
20060409_161375.jpg

ソフトクリームにあるまじきボリュームだ。

嵐山までお花見にでかけました。
生憎の曇り、に加えて、黄砂が大量に舞う中、
霞がかった中で、桜の花を愛でてきました。

そして、なんといっても、食い気。
サガパーという、ソフトクリーム屋さんで、
抹茶白玉のソフト(栗入り!)を食しました。

白玉のもちもち感と弾力性、栗のほくほく感、あっさり餡子が、
ただのソフトクリームのパフェ化に、貢献していることを感じさせられます。
そして、抹茶ソフトの下には、お豆腐ソフト。
さりげなくお豆腐の優しい豆の味が感じられて、違和感なく味わえます。
ボリュームもあるし、満足感もあるし、美味です!!嬉しい!!
あっさりしているので、胃にもたれないですし。
学生のときほど、基礎代謝がないのに、がっつり食べてしまいました。
お店の方が、ちゃんと手袋をはめているのも、衛生管理がきっちり
されているような好印象を与えています。

ただ、欲を言えば、抹茶味が、若干薄いことでしょうか。
その辺は手を抜かないでいただきたいです。

ところで。
観光地だからでしょうか、嵐山の観光客の6割強は、
何らかの食べものを食べながら、歩いています。
他の観光地よりも、ソフトクリーム屋さんと、コロッケ屋さんが
異様に多いのが、特徴的です。クレープも。

しかも、「京豆乳ドーナツ」「湯葉コロッケ」「豆腐ソフト」など、
「京都らしい材料を入れておけばいい」的な商魂が見えてしまうのが、
ちょっと残念な気がします。
でも、遠方から訪れたら、食べてしまいそうだけど。
土地との関連性がないとしても、
三重県・伊勢神宮の「おかげ横丁」並に、
商品の完成度を高めてもらえたら、嬉しくて、何度も足を運ぶのに
(わがまますぎ)。

くずもちや、わらびもちも嵐山名物的に売られており、
きれいな店構えだったりして、少し試食してみたところ、味が薄かったり
歯ごたえがぐにゃぐにゃだったりして、
軽いお土産風に作られているのだな、と思いました。
本当の京土産をまとめて買うなら、デパ地下ですね。

嵐山は、不思議な街。
| ウメ | 喫茶・甘味 | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:42 | - | - |









http://plum.jugem.cc/trackback/308
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ