ウメとウグイス

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ワインに合うお料理〜工夫ゼロ
ワインに合うものを、と思い、素人が工夫なく、
瞬く間に作れるものを、2品作成しました。

まずは、冷蔵庫に大量に転がっているトマトを使ってサラダを。

まず、トマトをサイコロ状に切り、お皿に盛ります。
その上から、オリーブオイル、塩をかけ、軽く混ぜ合わせます。
淋しいので、針状に切ったシソを一番上に盛って完成。
何の工夫もない一品ですが、凝っていない分、味に失敗がなく、
おすすめのお料理です。
全体にほんのり行き渡った塩が美味。シソの爽やかさが、トマトに合います。
思っているよりも、あっさり、さっぱり、しっかりした味です。
見た目も鮮やかでよいですね。
お庭やベランダでハーブを育てている人なら、それを乗せた方が
尚よいと思います。さらに、
「チーズが好き!」という女子は、それも入れたら美味しいかもしれません。

次は、とりのささみを使って、輪を掛けて手をかけないものを
(もはや、お料理と呼べない)。

ささみの筋を取り除き、粗塩をふって、トースターで焼きます(終)。
焼く前に、食べやすい大きさにちぎってもよいでしょう。
柔らかいので、線維に沿って簡単にさくことができます。
うっすらこげ色がついたら、完成。
何のテクニックも要らないのに、手ごろに食べられて、美味しいので、
何かつまみたい時には、よいです。
ただ、「食卓塩」のような、安くてただからいお塩を使うと
さほど美味しくない可能性も。
結晶になってそうな旨み凝縮系のお塩を使えば、美味しく出来上がります。

油を使わず健康的に、でも、
蒸したりゆでるより香ばしさがでるのでトースターを使用。
しかも、中はふっくら仕上がるので、トースターは侮れません。
そして、焦がさない限り、失敗しようがありません!

こんなレシピと呼べない簡単お料理を公開する自分の勇気がすごいと思います。
恥ずかしさをかなぐり捨てて。
| ウメ | 自炊 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ